「最速でおしゃれに見せる方法」から学ぶ女性ファッション4つのロジック

TL3TS8arSDvqxlv1460572701_1460572728 洋服
メンズファッションから学ぶロジック。   メンズファッションのバイヤー、MB(エムビー)さんをご存知でしょうか。『現役メンズバイヤーが伝えるオシャレになる方法 KnouewMag』というサイトのなかでファッションのロジックを語り、一躍有名になった人です。ファッションにはオシャレに見えるためのロジックがある、というのがMBさんの持論。今回はMBさんの著書である「最速でおしゃれに見せる方法」から、女性ファッションへ応用できることをまとめました。おしゃれに見えるファッションのロジックをご紹介します。

MBさんって?

MB(エムビー)さんはメンズファッションのバイヤーです。
バイヤーとして100社以上のブランドと取引経験があり、プロブロガーとしては「おしゃれの教科書」ともいえるサイト『現役メンズバイヤーが伝えるオシャレになる方法 KnouewMag』を運営。2014年度より有料メールマガジン『最も早くオシャレになる方法 現役メンズバイヤーが伝える洋服の着こなし&コーディネート診断』を発行。日本最大手のメルマガ配信サイト「まぐまぐ」にて人気ランキング4位を獲得し、2014年度「まぐまぐ対象」を受賞
長々と引用しましたが、一言で言うとかなりスゴイ人です。 なにがすごいのかというと、これまで誰も語ってくれなかったファッションのロジックを解説してくれているところ。ファッションのロジック?とはてなが浮かぶ方も多いかもしれません。ファッションは理論じゃなくてセンスでしょう、と。ですが、MBさんによれば誰でも簡単に最速でオシャレになれる方法があるんです。 今回はMBさんの著書「最速でおしゃれに見せる方法」から女性ファッションへも応用できるところを学びます。

"センス"で片付けない。ファッションはロジック

MBさんのすごいところは、ファッションにロジックを用いたことです。 ファッションはセンスだと思っていませんか? これまで"センス"の一言で語られてきた部分を客観的に、論理的に解説します。そのため「誰でも簡単にオシャレになる」ことができるんです。しかも真似するだけなので「最速で」おしゃれになれます。

利害関係のない人しか"正解"を言うことができない

ファッション誌やアパレルショップは「売ること」が目的なのでどうしてもファッションの正解は言えません。ファッションに絶対の正解をつくってしまうと、他のアイテムが売れないからです。 そのため「ファッションはセンス。ファッションに正解はない」という考えが通念化していました。 しかし実際には、誰が見てもオシャレな人は存在します。つまりオシャレな人には共通する法則があり、正解があるはずだ、とMBさんは仮定します。その仮定をもとに長年かけて、ファッションのロジックをつくりあげていきました。利害関係なくファッションの正直なところを解説してくれます。

女性ファッションへ応用できるロジック

さて、ここで気になるのは「そのロジックって女性ファッションにも使える?」ということ。 残念ながらまるまる女性ファッションに応用できるわけではありません。MBさんも著書の中で語っていますが女性ファッションは男性ファッションよりも複雑です。しかし、一部分なら女性ファッションへ応用できます。抜き出しました。

ロジック①シルエットを意識する

シルエットについて。ファッションを考えるときに注意したいことに「シルエット」があります。これは基本のキともいえる部分。女性ファッションに置いて知っておきたいのはこの4つ。
  • Iライン……上下とも細身の縦長。ボリュームや引き締めがなく、ストレートのシルエット
  • Aライン……上は引き締まっていてスソに広がりがある。アルファベットのAのようなシルエット
  • Yライン……トップスにボリュームがあり、足元はすっきりとしたシルエット。
  • Xライン……ウエストにきゅっと絞りのあるシルエット。肩まわりにボリュームがあり、スソに広がりがある
著書にはI・A・Yのみ紹介されていますが、女性ファッションにはXラインも覚えておいた方がいいシルエットなので追加しています。こちらの4つのシルエットを意識するだけでおしゃれに見えます。 コーディネートするときは、この4つのうち、どれかのシルエットに当てはまるようにするとあか抜けます。ぜひ覚えておきましょう。詳しくはこちらで。 参考:レディースファッションのシルエット基礎知識|これだけは最低限知っておきたい

ロジック②4色以上使わない

1つのコーディネートに4色以上使わない。 一概には言えませんが、3色におさえた方がまとまりがいいのは間違いありません。 MBさんも書いていますが、大事なのは色の数よりも面積です。カラーバランス、色の使い方についてはこちらを。 参考:1番分かりやすい!おしゃれな最小ワードローブをつくる色の法則 おしゃれの基本テクニック!3色コーデの6つのルール

ロジック③基本のスニーカーはコンバースのハイカット

スニーカーはコンバースのハイカット。 コンバースのハイカットはデニムにもスニーカーにも合う珍しいスニーカーです。なにより大人の女性が履いても違和感がありません。これといったお気に入りのスニーカーがないときはコンバースのハイカットを選べば間違いあません。 こちらでは他のブランドも紹介しています▼ 参考:1年中使える!着回し力抜群の基本のワードローブ6選 初心者のためのコンバース基礎知識|おさえておきたい定番モデル

ロジック④全身黒は簡単におしゃれになる

着こなしに迷ったら原点に戻れ
という章で語られています。全身黒のコーデは簡単におしゃれになります。いわゆるオールブラックコーデ。これは女性ファッションにも言えることです。オールブラックコーデは簡単におしゃれに見えます。おしゃれな女性たちに多いのですが、「いろいろなファッションを試し過ぎてもうネタが無くなった!」というときに行き着くのがオールブラックのコーデです。「迷ったら原点に戻れ」はその通りだと思います。 ただ、全身黒のコーディネートは初デートなど女性らしさが求められる場合のファッションにはおすすめしません。白、ベージュやグレーでつくるワントーンコーデなら女性らしい印象のまま、おしゃれになります。ワントーンコーデについてはこちらで詳しくまとめています。 参考:一気におしゃれな人認定!ワントーンコーデをマスターしよう

女性ファッションにもあてはまるロジックがある

著書にはこのほかにも多くのロジックが載っています。なるほど、と思うものばかり。メンズファッションについて書かれた本ですが、以上ご紹介したように女性ファッションにも当てはまるロジックがありました。4つの法則を守れば簡単にオシャレになるはずです。参考にしてみてください。 関連:おしゃれな服とはシンプルな服のこと!おしゃれな女性の3つのルール (参考図書:最速でおしゃれに見せる方法 MB著)