洋服

初心者のためのコンバース基礎知識|おさえておきたい定番モデル

chucks-153310_640

コンバーススニーカーまとめ

 

コンバースのスニーカーが欲しい。でもどれを選んだらいいかわからない!という方のためにコンバースのスニーカーについてをまとめました。絶対知っておいてほしい定番モデルについてをご紹介しています。今後のお買い物のご参考にどうぞ!

コンバースのスニーカーが欲しい!

スニーカーの王道ブランドコンバース。1908年の創業から変わらず愛されてきた定番のスニーカーブランドです。コンバース自体はとても有名なのですが、いざコンバースのスニーカーを購入しようとすると、どれを選んだらいいのかわからないものです。そんなときのために、コンバースのスニーカーについてをまとめました。ぜひご覧ください。

コンバースオールスター

コンバースオールスターは、コンバースの代名詞とも言える定番ライン。1917年に誕生しました。当時、コンバースの創業者は通年使えるシューズの開発を模索していました。ちょうどそのときバスケットボールがスポーツとして普及しつつあり、そこに目をつけバスケット用シューズとして試行錯誤ののちに開発に成功しました。

足首を守るようにデザインされたハイカットは当時のスニーカーのフォルムとしてはとても斬新で、かつ機能的なスニーカーとしてまたたくまに広まっていきます。当時とほぼかわらないシルエットを継続しているコンバースオールスターはまさに完成されたデザインと言えるはずです。

1968年ごろからオールスターはファッション性の高いデザインを発表するようになり、じょじょにファッションの世界でも使われていくようになります。くるぶし部分を補強するためにつけられた円形のパッチはいまではオールスターのトレードマークとなっています。

参考:【レディース】コンバースオールスターの人気モデル5と参考コーデ

コンバースワンスター

コンバースのワンスターもとても有名なモデル。オールスターのアッパー部分をレザーにしたものがワンスター。1974年に誕生しました。しかしその後、生産の難しさから販売が中止に。たった2年間だけの幻のモデルとなりました。

1984年、ファンからの熱い要望を受け、コンバースのワンスターが復刻。こんにちにいたるまで、さまざまなデザインのモデルを発表しています。

コンバースアディクト

2008年に生まれたコンバースの新ライン。1908年に生まれたコンバースは2008年に生誕100周年を迎えました。その年、コンバースアディクトを発表。アディクトとは日本語で中毒や依存を意味します。その名の通り、ファッションに精通する人々に向けてコンバースの人気モデルにさらに改良をくわえたモデルを発表しました。コンバースの究極のラインといえます。

コンバースハイカット

スニーカーのシルエットの1つであるハイカット。くるぶしを覆う長さのタイプのことです。もともとはバスケットボール選手が動きやすく足を保護しやすいように計算されたデザイン。1917年にオールスターが開発されるときに生み出されました。コンバースといえばキャンバス地のハイカットスニーカーを思いうかべる人も多いのではないでしょうか。もともとはスポーツシューズでしたが、いまではファッションのアイコンとして定着。レディースファッションにも取り入れやすいデザインです。

コンバースローカット

ローカットはスニーカーのシルエットの1つ。ハイカットと異なり、くるぶしが見える長さのタイプのことです。コンバースのローカットスニーカーは今でも根強い人気のあるモデル。ローカットのキャンバス地スニーカーはさまざまなブランドから発売されていますが、コンバースのローカットスニーカーは、デザイン性が高いのが特徴。ライン1本にもセンスを感じさせるデザインです。カラーも豊富なので色違いで持つのもおすすめ。

コンバースチャックテイラー

コンバースオールスターの70年代より以前のモデルの通称。1917年に販売を開始したオールスターモデルは、その後バスケットボールプレイヤーであるチャックテイラー氏の協力によりまたたくまにその名を広めていきます。チャックテイラー氏はオールスターの改良にも関わっており、広告宣伝の役割も担っていました。そういった彼の功績をたたえる意味もあり、オールスターのヒールパッチ(かかと部分のロゴ)にその名が刻まれました。このため、この時代のオールスターをチャックテイラーモデルと呼ぶようになりました。現在ではチャックテイラーモデルを再現した復刻版スニーカーも出ています。

コンバースジャックパーセル

それまでバスケットシューズの開発に力をいれていたコンバースが、バトミントン兼テニスプレイヤーであるジャックパーセルと共同開発したはじめてのモデル。そのテニスプレイヤーの名をとってジャックパーセルと呼ばれています。ヒールパッチのロゴデザインがひげのように見えることから通称ひげと呼ばれることも。またトゥ部分のラインがにっこりと笑ったときの口元に見えることから通称スマイルと呼ばれることもあります。2005年にはジャックパーセルモデル生誕70周年を記念してリニューアルモデルが発表されました。

コンバースの定番モデルを知ろう

いかがでしたか?コンバースの定番モデルについてをまとめました。こういったブランドの背景を知っておくと商品を探すときの気持ちも変わってくるもの。自分が好きな商品を見つけるときの手助けになるかもしれません。ぜひここでの知識を活用してみてください。