おしゃれの秘訣研究

迷ったらココ!20代30代女性におすすめしたいファッションブランド10選

shopping-mall-1316787_640

定番シンプル服を買うならこちらのブランドで

 

プチプラブランドを賢く使うのはわかる、だけどプチプラブランドばかりになるのもちょっとなぁ……と思っている方へ。ぜひ活用して欲しいファッションブランドをご紹介します。数あるブランドの中からぎゅっとしぼっています。プチプラブランドから上質ブランドまでを賢く使い分けていきましょう。

20代30代女性におすすめファッションブランド10選

賢く使いたいプチプラファッションブランド

まずは王道のプチプラブランドから。安いだけでなく、こういったプチプラブランドの商品をどのように使っていくかがポイント。それぞれのおすすめどころもご紹介します。

1、GU

プチプラブランドの王道GU。トップス、ボトムス、アウター、シューズ、バッグまで、トレンドをいち早くとりいれたアイテムが揃います。トータルでコーディネートできてしまう優秀ブランド。

おすすめはボトムス。GUはトレンドを読むのが非常にうまく質もいいので、トレンドボトムスはGUのものをおすすめします。一方で、シューズ、バッグは慎重に。ものによっては安っぽさが全面に出てしまうものがあります。丁寧に造りをみてから購入しましょう。またデニムもシルエット、履き心地はほかブランドに比べるとまだおすすめはできません。

2、ZARA

イタリア発祥の世界的ファストファッションブランド。エッジの効いたデザインが多く、安いのにかなりおしゃれです。おしゃれな人はZARAを使うのがすごく上手です。店頭のマネキンを見るだけでもこんなコーディネートができるのか、とチェックできます。

ZARAのおすすめは、アクセとバッグとトップス。デザイン性のあるとろみトップスなどはZARAで揃えるといいと思います。またアクセとバッグは、デザインが奇抜でおしゃれです。コーデに華やかさが欲しいときに、ZARAのアイテムは役立ちます。

3、無印良品

無印良品は家具からメイク、食品まで幅広くライフスタイルをコーディネートしてくれます。ナチュラルで素朴な雰囲気はそのままに、婦人服などの服飾も展開しています。着心地や肌触りにこだわった商品が多いのが特徴。

無印のおすすめはシャツ。着心地や肌触りにこだわったものが多いので普段使いにしたいところ。出番が多い白シャツやベーシックな色合いのシャツがおすすめです。

4、ユニクロ

日本を代表するファッションブランド、ユニクロ。手頃な値段のものから質にこだわった高単価のものまで幅広い取り扱いがあります。ちょっと前まで安かろう悪かろうというイメージがあったかもしれませんが、今では安いだけではない上質ブランドとなっています。

ユニクロでおすすめしたいのはインナーときれいめボトムス。アンクル丈のテーパードパンツは、すっきりとしたシルエットで上質です。ボトムはそんなに目立つパーツではないので、ユニクロのもので十分。またインナーもおすすめです。チューブトップなどは、質も問題なくかなり使えます。

5、GAP

アメリカのブランドGAP。アメリカンカジュアルの精神を引き継ぎます。価格帯は2000円ほどからあり、低価格で服を購入できます。

GAPでおすすめしたいのはTシャツ。無地のTシャツやロゴTは、薄手の素材のものが多くラフでカジュアルな雰囲気で着こなせます。ルーズなシルエットと素材感が楽しめます。

シーンによって使い分けたいファッションブランド

ここからはプチプラ!というほどではないけれど、比較的お手頃に購入できる上質ブランドをご紹介。ここぞというときの服はこちらでご紹介するファッションブランドを活用してみてください。

6、UNITED ARROWS(ユナイテッドアローズ)

引用:https://jp.pinterest.com/pin/490822059368846839/

テイスト:モード、きれいめ、カジュアル、シンプル

主な価格帯は8000円〜20000円ほど。

ユナイテッドアローズは代表的なセレクトショップ。「BEAUTY&YOUTH UNITED ARROWS」「united arrows green label relaxing」などの派生ブランドを持ちます。メンズ、ウィメンズ両方の取り扱いがあり、洋服のほか、アクセサリーや小物もあります。シンプルながらどこかエッジの効いたアイテムが多いので「普通じゃつまらない」「きらりと光るセンスを見せたい」という人におすすめ。

7、PLST(プラステ)

引用:https://jp.pinterest.com/pin/353673376961369276/

テイスト:ベーシック、シンプル、

主な価格帯は5000円〜10,000円ほど。

プラステはどんなアイテムとも合いそうな、シンプルでベーシックなアイテムが揃います。装飾のないシンプルな服が多く、フォーマルな場面に使えそうなパンツからカジュアルに使えるデニムまで幅広く取り扱いがあります。

8、nano・universe(ナノ・ユニバース)

引用:https://jp.pinterest.com/pin/374080312778347907/

テイスト:シンプル、シック、モード、きれいめ、スタイリッシュ

主な価格帯は4000円〜10000円ほど。

とろみシャツやスキッパー、ブラウスなど、すっきりとしたデザインが揃うナノ・ユニバース。よけいなものをそぎ落とした洗練されたアイテムが多いです。カジュアルすぎず、品のある着こなしができることから、20代30代の大人な女性に人気。メンズ・ウィメンズ両方の取り扱いがあります。

9、THE SUIT COMPANY(ザスーツカンパニー)

引用:https://jp.pinterest.com/pin/72902087695500931/

テイスト:オフィスカジュアル、フォーマル

主な価格帯は1万円〜2万円ほど。

オフィスシーンやフォーマルな場面にも使えるシンプルで上質な服が揃います。お仕事がメインのライフスタイルの人におすすめ。かっちりとしたジャケットから、セミフォーマルなブラウス、オールインワン、ワンピースなどもあります。

10、Adam et Rope(アダム エ ロペ)

引用:https://jp.pinterest.com/pin/315252042647552986/

テイスト:きれいめ、カジュアル、上品、シンプル、フェミニン

主な価格帯は6000円〜1万円ほど。

きれいめなアイテムが多く、かわいらしさもあるのが特徴。質がいいので長年着られる服が多いです。大人っぽくかわいらしい服装が着たい人におすすめ。

まとめ

プチプラブランドから上質ブランドまでをご紹介しました。

25歳を超えたあたりから、だんだんとどんな服を着ればいいのかわからなくなってくることってありますよね。そんなときはぜひこちらのおすすめブランド一覧を参考にしてみてください。

数あるなかから、おすすめだけを厳選しているので気になるところをさくっと調べられるはずです。