Q&A

【ママ必見】授乳中でも大丈夫!きれいめカジュアル7days着回しコーデ♡

baby-165067_640

ママ向け7days着回しコーデ

 

ライン読者さまからこんな質問をいただきました。

*☆*――*☆*――*☆*――*☆*

2児の母 31歳です。

下が6ヶ月で現在完母で育てています。

授乳できる服となると限られてくるのですが、ママでもお洒落にキレイでいたい……

幼稚園の送り迎えは夏場ということもあり専らティシャツにスタイルになってしまいます( ´•ω•` )

7Daysコーデなど、具体的なママ向け着回しコーディネイトを教えて欲しいです。

靴も久しく買っていません(笑)

是非参考にしたいです( ´﹀` )

よろしくお願いします♥

P.N  みゆきさん

*☆*――*☆*――*☆*――*☆*

ご質問ありがとうございます。

ということで、今回は授乳中でも大丈夫なママ向け7days着回しコーデを考えてみたいと思います。

授乳中のママ向けコーデのポイント

授乳中はいつどこで子どもがぐずるかわかりません。そのため、さっと授乳できるような服装が必要。上下セパレートになっているところはもちろん、授乳中のママファッションで注意したい3つをまとめました。

ポイント①前開きになっているトップスを活用

授乳中、どんなときでもさっと授乳するために、前開きになっているトップスを活用します。シャツタイプやカシュクールタイプなら、ガバっと洋服を上にあげなくて良いのでお腹や背中が丸見えにならずに済みます。

また、通常ならワンピースは着ることができませんが、シャツワンピなら見た目も機能性も大丈夫。きれいめにしてお出かけしたいときなどにはぴったりです。

ポイント②ユニクロのブラトップを超活用

ささっと授乳するのに、ユニクロのブラトップが大活躍します。もちろんユニクロでなくてもOK。カップ付きのタンクトップだとさっと授乳することが可能なので負担が軽減すること間違いなしです。

ポイント③いつでもどこでも走れるフラットシューズ

ただでさえ長時間歩くのも大変なのに、ヒールなんて履いてられない。でもおしゃれもしたい。そんなときは柄のフラットシューズがおすすめ。らくちんだけどおしゃれも楽しめますし、コーデのアクセントにもなります。

着回し7days の10ITEM《Season夏秋》

ママさんのための着回し10アイテムを選抜しました。これからの季節にちょうど使えるよう夏秋バージョンで考えます。

  • カシュクールシャツ(カーキ)
  • シャツ(白)
  • ブラタンクトップ
  • ガウチョ(ブラウン)
  • ホワイトボーイフレンドデニム
  • デニムシャツワンピ
  • パーカー
  • スニーカー(グレー)
  • スリッポン(アニマル柄バイカラー)
  • とんがりフラットパンプス(ワインレッド)

それぞれくわしく見ていきます。

①カシュクールシャツ(カーキ)

カシュクールタイプのシャツ。他のアイテムとの着回しも考えて色はカーキです。らくちんですし、おしゃれも楽しめます。きれいめなコーデがしたいときにおすすめ。

②シャツ(白)

通年使える白シャツ。これ1枚あると俄然着回しパターンが広がります。

③ブラタンクトップ

授乳中に大助かりなのがカップ付きのタンクトップ。前開きのトップスと合わせて使えばらくちんです。とっさのときに手間取らずに済むので心持ちも安心。

④ガウチョ(ブラウン)

ゆるっとした雰囲気で履けるガウチョは強い味方。秋らしいブラウンは、他のアイテムの色とも相性がよく着回ししやすいです。

⑤ホワイトボーイフレンドデニム

汚れが気にならないかな?と敬遠しがちな白デニム。でも意外と汚れたら漂白剤を使えば、真っ白を保つことができるのでお手入れは簡単。むしろ白い分清潔感を感じられるので、見た目にも好印象です。通年使えるところも嬉しい。

⑥デニムシャツワンピ

ちょっとしたきれいめな服が必要なとき、デニムシャツワンピ1枚あればささっと出かけられます。羽織として使っても可愛い。

⑦パーカー

カジュアル服の鉄板アイテム。きれいめな服装にあわせるとぐっとおしゃれに。羽織としてはもちろん、ちょっとコンビニへお出かけしたいときなどのワンマイルウェアとして持っておきたい。

⑧スニーカー(グレー)

動きやすさ抜群のニューバランスのスニーカー。色は黒かグレーがおすすめですが、大人っぽくしたいときはグレーを選んでみてください。

⑨スリッポン(アニマル柄バイカラー)

動きやすさを重視したいので、足下はフラットシューズ。脱ぎ履きしやすいスリッポンはとくに使えます。だけどおしゃれも妥協したくない、というときはぜひアニマル柄を選んでみてください。アニマル柄単色だと少し強い印象になってしまうのでバイカラーくらいがちょうどいいです。コーデのアクセントにもぴったり。

⑩とんがりフラットパンプス(ワインレッド)

フラットパンプスを選ぶときのポイントはとんがりパンプスにすること。ヒールがあるくつだとかかとが持ち上がり足がきれいに見えますが、フラットの場合足をきれいに見せるのが難しい。そのため先をとんがったタイプにすると足自体が長く見えるので、フラットタイプでもスタイルよく見せることができます。

色は差し色を意識するなら、秋に使え大人っぽく印象づけられるワインレッド。洗練された着こなしが好きな人はベージュやグレーなどの曖昧なカラーを選んでください。

着回し7days コーデパターン

以上の10アイテムを使った1週間の着回しパターンです。ぜひ参考にしてみてください。

  • 月:カーキシャツ+ガウチョ+スニーカー
  • 火:白シャツ+白デニム+スリッポン
  • 水:デニムシャツワンピ+パーカー(腰巻き)+パンプス
  • 木:ブラタンクトップ+パーカー+ガウチョ+スリッポン(ワンマイルウェアとして)
  • 金:カーキシャツ+白デニム+スニーカー
  • 土:白シャツ+ガウチョ+パンプス
  • 日:デニムシャツワンピ(トップスとして)+ブラタンクトップ+白デニム+スリッポン

ママでもおしゃれを楽しめる

なにかと手がかかる子どもを持っていると、どうしてもおしゃれを心から楽しむ余裕がなくなってしまいがち。でも、ちょっとの工夫でおしゃれを楽しめるはず。できる範囲で、柄や色を取り入れるだけで雰囲気は変わるもの。ぜひおしゃれを楽しんでみてください。

もし「最近心のゆとりがなくなってきているなぁ」という人にはこちらもどうぞ→シンプルワードローブがもたらす効果|経済的、時間的、空間的、精神的にラクになれる

《ご案内》読者さまからのご質問、随時受け付けています!どしどしご連絡ください。メッセージはラインからお願いします(^人^)